ホーム > 09 部門 > 医療連携支援センター > 脳卒中地域連携パス

脳卒中地域連携パス

部門の特徴

脳卒中の治療は急性期病院での治療から病院や施設・在宅での回復期・維持期のリハビリテーションを中心に一貫した計画のもとに行われます。
当院では、統一した様式を活用し情報交換することで、各機関で患者さんの目標や経過に応じた対応がスムーズに行えることを目的とし、リハビリテーション提供施設及び職種間の連携強化のツールとして、地域連携クリティカルパスを導入しています。

連携先医療機関について

連携先の医療機関は次のとおりです。

  1. 沼隈病院(福山市沼隈町)
  2. 福山記念病院(福山市港町)
  3. 福山第一病院(福山市南蔵王町)
  4. 福山リハビリテーション病院(福山市三吉町)

PAGE TOP