声和会

声和会とは

「声和会」は、喉頭がん、下咽頭がん等の手術により喉頭摘出で声を失ったなった方の会で備後地域では、唯一の発声の会です。
喉頭摘出の手術をすると、元の様に発声ができなくなります。コミュニケーションでとても大事な声を失うと、人と接することを避けて、家に閉じこもる方もおられます。「声和会」では、発声方法のアドバイスや訓練ができる指導者の方とともに、患者会の皆さんが会話でのコミュニケーションを通して新しい声の訓練を行い、社会復帰および会員相互の交流をはかっています。分からない事や困った事などをサポートしていく患者会です。
是非、足を運んでみてください!

「声和会」の発声方法の指導者の柿木恒夫さんは、ご要望があればお一人で外出が困難で困っておられる方のご自宅へ訪問し、ボランティアで相談、サポートを行われています。手術前・手術後でお困りの方はご連絡下さい。直接、柿木さんへご連絡していただても結構です。
<連絡先>柿木 恒夫 (声和会代表)  
TEL/FAX  084 – 956 – 2050
E-mail : f.seiwakai.7.2.9@docomo.ne.jp
<連絡先>福山医療センター 医療福祉支援センター  084‐922‐0230(直通)

声和会のご案内

annai

声和会の様子

yousu01
yousu02


PAGE TOP